2012年07月31日

【花魁生活二日目】

そうそう毎日、何かありんしたわけでない気がするが
思い返してみりゃあ、結構、そうでもなかったなぁと気付きなんした

まぁ、時系列はちょいと前後するだろうが、気にしねぇでおくんなんしょ
日記も後からになるが、ちょいちょい書いていくからよぅ

さて
当事者だった星のお嬢ちゃんは除いても
実は一番最初に花魁として話なんしたのは、仕合の相談をしとった天狼の旦那にありんした
辞書片手に苦戦しながらどうにか話そうとしているわちきを見て

「お前も苦労してんだな・・・」

としみじみと呟いた一言が、結構、なんだ、その
非常にまっとうな反応だなぁと思いんした

若干、引かれつつも、なんでか罰ゲーム期間中に多く話した御仁の一人だった気がしなんす
なんでだ(聞くな


ところで
ついぞ狼の旦那と星のお嬢ちゃんの三人罰ゲーム仕様で話せる機会は無かったなぁ
番外編ってことで、どっかで一度できたら面白いかもしれんなぁ(笑
posted by 夏山千歳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック