2008年12月31日

ショートエッセイ 喋り収めの裏話

はい、久々の背後様語りになります
主に今年の宴について、千歳の行動の総評や感想をこぼしたいそうで
背後語りがお嫌で無い方、お暇で仕方が無い方、千歳に興味のある方
そんな方々にお薦めにございます
そうでない場合は、回れ右を推奨しますけれど(笑

あ、あとなるべく気をつけますが背後様は割合、口汚い方にございます
ご注意くださいませ


.→NEXT
posted by 夏山千歳 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 背後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

花、一輪に私は眠る

金木犀の女は月の御許で待っていた。
一輪の花を男に託すために。



.→NEXT
posted by 夏山千歳 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

混迷、後、スウィートカクテルは波乱を呼ぶか?

彼らのカクテルは悪質で、どうしようもなく甘い。



.


→NEXT
posted by 夏山千歳 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

蜥蜴紳士と軟体淑女の結婚式

千歳、嘘、つきました

以前の日記で「他にお手伝いは何もしていない」と書きましたが、嘘なのです
本当はひっそりサプライズ結婚式のお手伝いをしておりました

スタンリー殿から司会の話を持ち掛けられて
星屑の宴と連動していたりとか、そこでまさかの神前式とか
何でこのタイミングでパソクラとか、アクシデントも尽きませんでしたが(笑
あれよあれよという間に結婚式当日

何と申しますか・・・怒涛の式にございました
本当、拙い上に頼りない司会で申し訳ございませんでした
とても100点満点をつけられる進行じゃなかったでしょう
けれども、少しでも喜んでいただけたのなら、思い出に残る式になったのなら
任せていただけた事、心から誇りに思います
ありがとうございます!

そうそう、式の相談中に思わぬ所で実行委員のお手伝いをさせていただきました
オープニングダンスから、最終日のダンスの〆、更に結婚式の主催って
ど ん だ け 役 得 な ん で し ょ う

(がっつぽーず

あ、ちなみに進行の大まかな流れは、一応決めておりましたけれど
5分の1くらいは、その場で決定しただなんて事は
此処だけの秘密にしておきましょうか(ふふ


さて、以下はスペシャルサンクスになります

.→NEXT
posted by 夏山千歳 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

星屑の宴 2008 終了

サプライズ結婚式も無事に終了して
すっかり安心しきった青年、千鳥足での帰り道

「月がぁ、出た出ぇたぁ♪
雲がーぁ、出たぁ、よいyひにゃあああああ!?」

すっかりご機嫌で歌っていたら、うっかり橋から落ちました
なので現在、移動は全て虎に乗って行っております


※パソクラにつき鈍足


・・・というわけで、足を痛めて(メインパソクラッシュ)しまいました故、暫く鈍足となりますが・・・
どうにかこうにか怒涛の日々を過ごすことが出来ました
憩いのイベントや白鴉城の事もありますけれど
ひとまずは国内の事をメインにお話しましょうか

星屑の宴、後半の指名ダンス
残念ながらカップル成立する事は出来ませんでした
だけれどその代わりに・・・いえ、むしろそれ以上に、素敵なことがございましたのです!
光栄な事に(公式な舞台での)お花さんのファーストダンスのお相手を、千歳が務めることになりました
うふふ、うふふ、思い出すだけで頬がにやけてしまいます
元々、お近づきになりたいと思っておりました故、沢山遊ぶことができて嬉しかったのですよ

後半2日目は、何と今年初めての「初めまして」さんがお相手でした
去年の事を思い出します
周囲を見回しても、誰も彼もが新鮮な、あの気持ちを
こんな偶然が重なるなんて千歳は幸せ者にございますね

・・・えぇ、水面下では色々ありまして、とても落ち込んだ事も否定できません
あまりに楽しすぎる時間の合間、ふっと我に変えると寂しくなってしまう
それがあまりに影響しすぎて「このまま私が消えてしまっても問題無い」だなんて、思い込んで
実際はきっと悲しんでくださる友人がいらっしゃるでしょう、うぬぼれでなければ
(だって私は面と向かって言っていただけた言葉しか信じられないから)
でも千歳が「必須」ではないのも事実だから・・・その想いが悪い形で表に出てしまったのです

だけれどね、こうして「初めまして」さんとお会いできて
自分の持っていた世界の小ささに気付かされたのですよ
悲しいこと、寂しいことも確かにありました
だけれど色んな誤解が解けたのもあって・・・今は割合、元気にございますよ(にこ

一応、ダンスに関してはこんな感じでしょうねぇ
んと、後はひっそりと頂いた賞に関してのご報告
幸いな事に今年もまた「社交場の華」賞を、兎さんから「個人賞」を頂いてしまいました
ほんとに千歳が頂いちゃって良かったのかしら、しかも連続で
ふふふ、とても光栄にございますよ
ありがとうございます

さて、サプライズ結婚式に関してはまた別の日記で


.→NEXT
posted by 夏山千歳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

木婚式とラッキースター

宴の傍ら、憩いの通りにて木婚式に参加しておりました

遊雅殿とソル殿がイベントを開かれていて
「是非、参加してね」とお声を掛けていただいたからには、参加せぬ理由がございません!
ツリーの飾りつけイベントで遊ばせていただきました

パートナーは神様の思し召しか、運命の悪戯か
りりわん仲間のフィール殿
「猫が俺たちの正義(ジャスティス)」こと「ぬこペア」で、二人羽織のように目隠しで飾りつけ競争を致しました!

1mしかモールが飾れなかったり
はしご車を押していたら、遊陽嬢が追いかけてきて人間台風となったり
労わっていたつもりなのに「さ、さすが鬼嫁」とか仰られたり
あぁ、あとは・・・うっかり最後のお星様の飾り付けに、年甲斐も無くはしゃいでしまって
うっかりフィール殿を投げてしまったり

とても楽しゅうございました!(千歳だけが

や、で、でもおかげさまでお星様の飾りつけは見事、成功致しまして
「ラッキーパートナー賞」を頂きましたのですよ
二位の方との差は1センチで、なんともギリギリな勝負にございました(笑
今はブーケに埋もれながら、まったりパーティーに参加しております

林田夫婦、フィールわんこ
素敵なクリスマスプレゼントをありがとうですよ
posted by 夏山千歳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

メッセを繋いでいる方々へ

背後から警告とお詫びを

昨夜、メッセンジャーからウイルスが発信されました
「foto」と書かれたファイルだそうで、千歳から送られてきても絶対に開かないようにしてください
それ以外で何か送られても、同じように絶対に開かないでください
お願い致します

只今、対処法を模索中にございます
背後的な話になりますがういるすばすたん2009を入れようとしていた矢先なので・・・ちょとぱそこんに詳しい家人に相談して、どうにかしようと思っております

ファイル、開いてしまった方がいたらごめんなさい(土下座
万人に無料で使える対処法がありましたら、紹介させていただきたいと思います
こんな偏狭の地で、どれだけの方が見てくださっているのか、わかりませんが・・・っ

本当に本当にごめんなさい、ご迷惑をお掛け致しました


何と申しますか・・・鬱々とした気持ちも吹き飛ぶ衝撃でした・・(遠い目
posted by 夏山千歳 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

金木犀の女

hosikuzu-sirotae.jpg
中つ国の皇后の服を参考に仕立てました
顔に垂れているのは絹糸
posted by 夏山千歳 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

前半戦終了

さて、今年の宴もあっという間に時間は流れて
とうとう前半のランダムダンス、最終夜にございます

離れに篭っている間に会場はリボンに彩られて、すっかり見違えてしまいましたねぇ
千歳も便乗して、ここぞとばかりにアクサスの友人方にプレゼントしておりますが(笑
いえね、旅先のお土産ってお好きなのですよ
そんな余談もさておき

今年は不思議な巡り会わせ
踊りたいと思っていた方々と、ことごとくペアになれるだなんて!
千歳はなんと幸いなのでしょう
オープニングでの結晶の少女から、フリィージア、豊熟の果実、花匂わす青竹
そして最後はホワイトチョコレートの君
・・・永寿と砂漠の華を独り占めしちゃったんじゃ、とドキドキしております

社交場でも相変わらずはしゃぎまわっております
世界でヒトツだけの、翡翠と深緑の美しい「chee」という名のカクテルを作っていただいたり
そうそう、ユキ嬢が昨年作った「流れ星のスープ」を再現してくださったのですよ
慌ててかっ込んで火傷しちゃいましたけれど・・・
此方は彼女のショップにて販売しております、もしよろしければどうぞ
今はお腹の休憩中、後で兎さんから託されたタッパーにお料理詰めようかと画策しております
ふふ、楽しゅうございますねぇ

さぁ、これから休憩時間を迎えます
今年のフィナーレはどうなるのでしょうね、今から楽しみでいけません



とりあえず私信
越えられない壁とか人をなんだと思っておりますかっ(笑
posted by 夏山千歳 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

徒然 35

14〜17日まで白鴉城離れで温泉に浸かって過ごします
あまりアクティブに動く事は出来ませんが、時折、お外やポストを覗く予定
ご了承くださいませ

桔梗と、久々に蓮茶でも淹れましょうか


それは冬のエージュに訪れた、小さな奇跡。

彼らの軌道はまるで、春の若草が足元を満たし、夏の光が葉を更に色濃くし、後に残る金の床は一面の麦畑となる。
草木の芽吹きのようなダンスだった。


「さぁ、この一曲は私が貴女の王子様に・・・柄じゃありませんけれど・・・なりましょう」
手を差し伸べて微笑む。
「踊っていただけますか、シンデレラ」


「白いお耳のお嬢さん、今宵のパートナーはお決まりで?」
意図せずして、誘い文句は目前の少女の一曲目と同じ。
ゆっくりと交友を重ねる相手に対しては、割合、遠慮はしない。
「いらっしゃっても狼さんが攫ってしまいますけれどね、ふふっ」
優しく手を取り、細い身体を支えるように踊りだす。


ようやく見つけた少女の緑は、少しくすんだ倭文化独特の色彩を思わせるものだった。
「お迎えに上がりました、サフィ嬢」
ドレスは少女の身体を労わるように積み重なって、優しく包んでいる。
「・・・夏の雨を越えて」
くすりと笑う。
posted by 夏山千歳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

my little snow は終わりを告げる

それは私達の巣立ちでした。




.→NEXT
posted by 夏山千歳 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

はなひらく

hosikuzu-ume.jpg

紅・梅花嬢
ドレスの造形は桜の花弁をモチーフに、冠は日記を拝見しましての、ささやかなプレゼント
posted by 夏山千歳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

樅の木の淑女

hosikuzu-yuki.jpg
ユキ・トーカ嬢
洋と中の違いはありますが、翡翠色と対になるように深緑で仕立ててみました
posted by 夏山千歳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

翡翠沈丁花

hosikuzu-titose.jpg
夏山千歳
去年がきっちりした正装でしたので、今年は遊び心を入れて翡翠の中華服で


.→NEXT
posted by 夏山千歳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

夜露と豊熟の果実

hosikuzu-fai.jpg
ファイ嬢
先日のドレス絵をセルフリメイク、夜闇を飾る果実の色は、さて、揃いの・・・
posted by 夏山千歳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

エージュ帰国

さて、ワンズではまったり湯治・・・ならぬ、豆治?をさせていただきましたが
現在はエージュに入国し、日々を慌ただしく過ごしております
と申しましても千歳は会場設営くらいしか準備はしていないのですけれどね(笑
あぁ、あとは近しい方々のドレスを仕立てたくらいでしょうか
仕立て屋さんにも顔は出したいのですけれど、如何せん遅筆な上に飽き性なもので完成できる自信がありませんからねぇ・・・
今年は見送りなのです

そんなこんなで少々、ドタバタしておりましたので
14〜17日まで白鴉城の離れにて、湯治も兼ねてまったりしてこようと思います
倭建築の静かなところで温泉にはイルカもいる素敵な所にございます
ジフィ殿が仕立ててくださった浴衣を着て、久々に故郷を思う暮らしをしてみましょうか
のんびりドレスでも縫いながら

あまりお返事は出来ないと思いますが、時折、国内を散歩したりポストを覗いたりしたいと思います
今は・・・そうですね、思わぬプレゼント(私にはそう感じました)を頂きましたから、まずは其方を済ませてから引っ込む準備をしましょうか
posted by 夏山千歳 at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

チョコレートの悪魔

tyoko-iv.jpg
アーカイヴ嬢
此方は誕生日祝いで描かせて頂きました、お菓子の包装紙をイメージして
posted by 夏山千歳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

青空に金の縁取り

前年の宴で仕立てさせていただきましたもの

utage-r.PNG
リュクシース・ゼルシア殿
りっきーさんの仕立てられた礼服を元に描かせていただきました
posted by 夏山千歳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

ブルーグリーンのマニキュア

前年の宴で仕立てさせていただきましたもの

utage-f.PNG
風月堂様
男性にマニキュアとか、しかもそれが奇抜な色だったりとか、デザインとして大好きなのです
posted by 夏山千歳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

雪の華

前年の宴で仕立てさせていただきましたもの

utage-y.PNG
ユキ・トーカ嬢
雪の結晶をイメージしつつ、裾にひそやかなオペラを仕込んでみました
posted by 夏山千歳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。